LINK
FXにおける長期保有の目的は一つしか無いでしょう。 それは金利による利益です。 前にも説明しましたが、FXには通貨間の金利の差分が毎日利息として入ってきます。 この利息は、スワップポイントと呼ばれています。 ちなみに、金利差の利息分なので取引している通貨の方が金利が低ければマイナスですからね。 長期保有するなら金利の高い通貨を選びましょう。 高金利というと何%位の利息になるのでしょうか。 一般的には、5%以上の金利の通貨が高金利の通貨と言えると思います。 比較として、日本は0.01%の超低金利の通貨ですから、いかに海外の通貨の金利が高いか分かると思います。 特に高い金利の通貨では、ブラジルレアルというものが存在します。 この通貨は、金利が7.5%と超高金利で、100万預けていれば1年で75000円分の金利が付きます。 スワップポイントを取引分に上乗せできるサービスのある会社なら、 福利効果によって更に利息を伸ばす事ができます。 結論を言えば、長期保有に向いた通貨は、金利が高い通貨である事、 スワップポイントを取引分に上乗せするサービスがある、FXの会社を選ぶのが長期保有のコツです。